2020年05月08日

新緑真っ盛り。でも…

コロナ自粛の直撃を受けてしまっているの
で、気が滅入り森に会いに行けないでいる。
GW期間だから尚更に出不精になる。
空いた時間は草刈りか、書庫に籠りっ放し
の自粛生活。あと時々「海」へ。

山国川下流域の河川敷には歓声が響き渡り、
川にはシーバス狙いの釣り人の姿を多く見
かける。例年にはない光景。
日頃、人気の希な海岸にも遊ぶ人達の姿が
散見される。

どうやら、人は不安や閉塞感に迫られると
広い場所で体を動かしたくなるものらしい。
これが、今までの「与えられる娯楽」とい
う選択肢を失った為の、一時的な行動でな
ければ嬉しいのだけど…。

2020-0508-2・ブ.JPG
ケヤキの若葉。
美味しそうな若葉は、薄学斎と虫さん達と
の先陣争いとなる。
そこに新芽から若葉、そして深緑へと…瞬
く間に風は吹き抜けてゆく。
本来ならば、ボヤボヤできない季節なのだ。

posted by 薄学斎 at 05:15| 初夏〜夏