2020年02月14日

不安も霧中

2/13。日付が変わる頃からから霧が濃くなり、
撮影したAM3:30はご覧の状態に。
冬期の平野部で、これほどの霧になることは
全くの予想外。早朝の生暖かさは異様。

2020-0213-1・ブ.JPG
「道の駅しんよしとみ(遺跡前)」にて撮影。
何か面白そうなモンが撮れるかと行ってみた。
光源(街燈)の関係で色合いが実際とは異な
ることは御容赦を。

2020-0213-2・ブ.JPG
国道10号線にて撮影。
日中は晴れ。蒸して上着なしで過ごせたほど
気温の高い一日。土壌から蒸し上がってくる
ような、まるで春のような蒸しかたなのだ。
これではヘビさんも、おちおちと眠っていら
れない…。

寒すぎる冬は嫌だが、やはり冬らしい寒さが
ないと不安。


posted by 薄学斎 at 03:16|