2020年03月15日

山国川下流域 2020/03/14

東京都内でも降雪があったという3/14。

北部九州でも北寄りの風が強いけれど、
冷たさの芯が抜けたような風。
中津市街に用事の帰途、県境の山国川
畔にてしばし散歩。
さすがに川縁りの風は冷たく上着を羽
織る。風に煽られ輝く夕方の逆光線の
水面が美しい。

対岸の福岡県側の河川敷で遊ぶ人が多
く、こちら側まで歓声が届く。
大分県側でも、散歩やサイクリングを
する人達の姿が目立つ。
シーバス(スズキ)狙いの釣り人も、
いつもにない賑わい。

普段の週末でも、川でこんなに人を見
ることはないのだが…。例のコロナの
自粛ムードに我慢できなくなった気持
ちの表れなのか?。
もしその思いが、川へ向わせたのだと
したのであれば嬉しい。

「感染リスク」がと責められたら反論
できないが、家の中でワイドショーや
ネットばかり見ていると気が滅入る。
こんなご時世で、元気をくれるのは風
と人なのだろうか。

そういえば…夕方から首相の記者会見
が告知されていたはずだが…同じ頃に
川で遊ぶ人達とは…。この国には、ま
だまだ活力があるようだ。
2020-0314-1・ブ.JPG

posted by 薄学斎 at 02:13| 河口の街